セルフ脱毛

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

自己処理にピッタリ

自己処理にピッタリな電気シェーバーは?

勘違いしている人も多いのですが、サロンや医療クリニックで1回や2回施術をしてもらっても、脱毛効果はほとんど感じられません。「毛が薄くなった」「数が減ってきた」と実感するためには、回数にして12回、日数としては2年ほどかかります。

その間ムダ毛は生えてきますから、どうしても自己処理を続ける必要があります。

また、施術の際は長い毛が照射の邪魔になるので、前日に処理していかなければなりません。

その時に最適な器具とは何なのでしょうか?

答えは、電気シェーバー。カミソリや毛抜きは使うべきではありません。

女性には「電気シェーバーなんて買ったことがない」という方もいるでしょう。そこでレディース用の商品を部位別に紹介してみることにしました。

顔用

顔の産毛処理に便利なのが、パナソニックが発売している「フェリエES-WF60」。

この商品の最大のメリットは、化粧の上からでも使用できる、という点。電池式なので、外出先でも気軽に産毛処理が可能です。

ボディ用

電気シェーバーの有名ブランド・ブラウンの「レディーシェーバーLS5500R」がおすすめ。

シェーバーを押しつけることなく深剃りが可能なので、肌への刺激がさらにソフトになります。ムダ毛処理ばかりでなく、角質除去ができるのも大きなメリットです。

お手入れも簡単。充電式なのに本体をそのまま水洗いできます。

デリケートゾーン(VIO)用

アンダーヘアに特化したラヴィアの「iラインシェーバー5001-05」が特におすすめ。

デリケートゾーンをいたわる設計がされていて、肌への負担も少ないため、黒ずみ(色素沈着)を起こす心配がありません。

ほかにも、部位別のシェーバーは何種類もネットで売られています。
口コミを見ながら、自分に合った商品を探してみて下さい。

高崎の人気脱毛サロンランキングTOPへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*