レーザー脱毛のメリット・デメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
laser5

エステのフラッシュ式脱毛は毛の再生を弱くさせる方法で、これを制毛効果と言います。
レーザーの場合は、毛根を破壊してしまうので、施術が完了してからは毛が生えなくなるという説です。
はじめの頃は目で見る効果がありませんけれど、3回を過ぎますと全体に毛の量がなくなったように感じます。

レーザー脱毛のメリット

これがレーザーのメリットで、スルリと抜け落ちてからは毛が生えなくなってきます。しかも、濃く太い毛質ほど効果がありますので、女性が気になるワキやビキニラインに持って来いの方法です。毛の濃い部分は、5回の施術でも効果がないように感じることがありますけど、何回か体験してみると無毛になります。しかもカミソリや毛抜きなどの自己処理が原因で起こる埋没毛からも解消されます。さらにレーザーの光は、美肌にも効果がありますので、ワキの黒ずみなどもきれいになります。

レーザー脱毛のデメリット

上記で説明するように、レーザーの場合は太い剛毛化であるほど脱毛の効果が上げられます。ただしうぶ毛ですと、マシンの性能により何十回の施術を受ける必要がありますので、ムダに費用面が掛かってしまうことがあります。それから医療レーザーの場合は、強い光を肌にあてることから刺激が強いです。足のふくらはぎのような部分は、皮膚が薄いですので、麻酔クリームを塗ってもらうと良いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*