光脱毛のメリット・デメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
hikari

この頃話題になっているのが「エステサロン」の光脱毛です。
サロンのホームページを見てみると、プラズマやIPL、S.S.C方式などで紹介されていますが、すべてがフラッシュ脱毛のようなジャンルになっています。こちら文字の通りに光を当てながら毛の処理をするようなマシンを使った施術です。
もっと分かりやすく言いますと、「クリニック」で扱っているレーザーを弱く設定しているようなマシンになります。

光脱毛のメリット

そんなフラッシュ光のメリットを挙げるなら料金がリーズナブルなことです。「クリニック」のレーザーですと、全身脱毛の場合は軽く何十万円のお金が掛かります。「エステサロン」のフラッシュ光であったら、何千円からの月額制が利用できるので、はじめにまとまったお金を用意することもありません。しかもワキの脱毛だけであったら、100円で永久に通えるサロンもあります。100円脱毛については、初回の方が対象になっており、オンラインから申し込みしていただけます。月によっては、ビキニラインの脱毛もセットで契約することができますので、節約されたい方におすすめです。

光脱毛のデメリット

ただしフラッシュ式脱毛の場合は、上記で説明をするようにレーザーよりマシンの出力が弱い設定になっていますので、マメにサロンへ通う必要があります。これが億劫に感じるのであったら、スピーディな効果があらわれる医療レーザーがおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*